FXシミュレーションを使うメリットは?

 

FX シミュレーションを使うメリットを一つ挙げるのなら、FXトレードの雰囲気をつかむことができるということではないでしょうか。

 

株式取引や先物取引を経験した人なら、FXトレードにおいても同じようにトレードすることができると思います。

 

株式取引には株式取引の特徴がありますし、先物取引でも指数先物と商品先物とでは大きく異なるでしょう。

 

細かい点は異なるとしてもチャートの見方や注文方法などは共通する部分が多いと思います。

 

ですから、他の金融商品を取引した経験のある人なら、FXを取引するときでもそれほど大きな苦労はないと思います。

 

 

金融商品のトレードを一切したことがないという人の場合には、まずは基本的な操作から学ばなければなりません。

 

そのためにはFXシミュレーションは非常に便利なものだと言えるでしょう。

 

FXシミュレーションを使えば、トレードの雰囲気を味わうことができます。

 

実際に投資をするわけではありませんから、損をすることもありません。

 

ですから、まったくトレードをした事のない人にはちょうど良いと思います。

 

 

FX シミュレーションを使うメリットとしては、あくまでもトレードに慣れるということだけだと思います。

 

シミュレーションはあくまでシミュレーションですから、実際の相場に立てばシミュレーションと異なる点も出てくるでしょう。

 

特に、実際にお金を投資しているということは非常に大きな違いです。

 

シミュレーションだからといって適当に売買しているのなら、あまり意味はないと思います。

 

私はシミュレーションでも真剣にトレードすることが必要だと思います。

参照サイトのリンク

 

外貨投資シミュレーション
外為どっとコムの外貨投資シミュレーションです